スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(=_[◎]ゝ ワラッテ~♪

IMG_5158.jpg


ハイ(^-^)/ こんばんは~

・・・昨年末・・・ ミートカッター買ったときに・・・一緒に購入しておりました・・・。
とうとう手を出してしまいました・・・。
子供の写真撮るのに冬休みは期間短く着付けなども予約取れないので春休みに・・・と言うことでしたが、ちょっと予定が合わなかったので、
試し撮りなどを少し・・・。
500W3灯とアンブレラ、ディフューザー2つに、大型レフ板に背景などなどのセットで購入。
安いのでプロ専用機とまではいきませんが、十分楽しめそうです。

蛍光灯やLEDの常時点灯型では予想も付き易いですが、大光量で光をまわすにはフラッシュとレフ板かな・・・


IMG_4597-500.jpg
 

(=_[◎]ゝ ワラッテ~♪

次女に組み立てを手伝ってもらってとりあえず接続が終わったので試し撮り

暗い部屋でも良質な光が回ってくれます。
3灯あっても線無しでセンサーでシンクロしてくれるのでとてもらくちん!
もう少し時間が出来たらあれこれ光を作っていきましょう

(。-_-。)ポッ

IMG_5160-600.jpg


(ノ_-;)ハア… 

アホがいました・・・

お風呂で騒いでいるので行ってみると、はちべーが両手広げて・・・キューピーやってました・・・
下半分は自主規制です・・・

にぎやかだネ・・・


                  ( -_-)フッ



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

こんばんは

本格的に撮られたのですね。やはりRAWモードで本格的に?
また、お姉ちゃん連れてお写真見せて下さいね。
桜も、もう終わりましたが、撮影に行かれましたか?
良いのあったらまたお分けください。
またね

ハイ(^-^)/ きらぴかさん、こんばんは~

これだけ大きいとアンブレラやディフューザーが良く効いて光が強くなり過ぎないので楽でした。
屋外でとるのもありなんですが、時期をはずれているし?時間に左右されるんで大変で・・・
長女のときは大変苦労して部屋の明かりで撮りましたが、これからは大型ストロボで楽させてもらおうかなと思います。
着付けも上手にしてもらって、本人も気に入る写真がほどほどあったので喜んでいます。
σ(‐_‐)わたしが一番大変だったんですけどね?

σ(‐_‐)わたしが生きていればまだ下の子らも3人は振袖で?とる機会もあるというものです。

ま、何もかも大きく、背丈ほどあるレフ板もσ(‐_‐)わたしが撮影しながら調整ということも出来ないのでこれからの課題とします。

フルサイズのカメラでJPEGと並行してRAWモードも保存の2モードで撮ってみました。
RAWはめちゃくちゃでかくなるので、基本はJPEGでしか撮りません。JPEGで軽く補正して仕上がるような一発撮りの撮影を目指していました。
今回のRAWファイルの扱いはフォトショップとCanonのソフトで良いほうを採用していきました。
ちょっとレタッチの勉強もせんとね?5~6冊、レタッチの本が書棚にあると思うので読んでみようかなと思います。

桜ですか?ん~~~今年は忙しくて気が付いたらほぼ終わってた?って感じです。
先日、母を連れて散ってない桜を求めて山の上のほうの森林公園まで行ってきました。
桜は難しいね~なかなか良いタイミングで撮れないことが多く、直ぐ散ってしまうしね~
大きく桜の木全体を撮ると要らぬものが多く入りすぎて難儀します・・・
なのでマクロ風に撮ったヤフーブログトップの桜が春らしくて好きです。あれならどうぞどうぞ~

ま、写真は大変ですわ・・・     ┐(-。-*)┌ヤレヤレ

いつも書き込み応援ありがとうございます~ ベーコン燻製した (-。-) ボソッ

ではでは!!
プロフィール

きすべ~♪

Author:きすべ~♪
木工始めて11年目突入ですが四国徳島で木工に奮闘中~♪(196●年生巳年)ひょんなことから下駄箱をつくったのをきっかけに木工にどっぷり・・というより驀進中です・・・
・・・でしたが!忙しくて出来ていません!!ごめんなさい!!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。